■ 古美術・骨董の勉強
講座風景 

  お気に入りの古美術・骨董品を飾って眺めるのは、それだけで楽しいものです。しかし、古美術・骨董の魅力は非常に奥深いもの。その作品が生まれた背景や見どころを学ぶことで、真価を味わえます。古美術・骨董品を視る眼は、本を暗記して身に付くものではありません。独学では間違った知識を身につけてしまったり、贋作を参考にしてしまったり、といった落とし穴にはまりがちです。残念ながら、それでは長年かけても本当の鑑定眼は全く身に付きません。当学院では、しっかりとした鑑定眼を養うべく、作品を手に歴史的・文化的側面からも系統だててきちんと学んでいただけるカリキュラムを構成しております。

■ はじめての古美術・骨董講座

  これから古美術・骨董を学んでみたい、基礎から勉強をしたいという方にお勧めの講座です。日本美術とその楽しみ方に重点を置いております。独自の発展を遂げた日本美術ですが、その歴史的・文化的背景を学ぶことで世界の美術への知識も広がります。陶磁器、ガラス、絵画、その他様々な作品に、実際に触れていただきます。鑑賞の作法・専門用語の解説・さまざまな古美術品の見所・味わい・真贋の違い・資産価値等を詳しく説明いたします。カリキュラムには骨董市・美術館・博物館での講座も含まれますので、実戦的に興味深く、楽しく学んでいただけます。プロを目指す方も現在プロとしてお仕事されている方も、まずはここからスタートしていただきます。茶道をより深く楽しむ為に、お道具に関する知識を深めたい、という方々にもご好評をいただいております。

伊万里向付け2点

見て、触れて、楽しく学ぶ…
古の世界への旅の始まりです。

■ 2017年度・新規入門講座     途中からでも御参加いただけます♪  ご相談ください。

■毎回完結する内容の講座ですの、途中からでも無理なく御参加いただけます。
□1コース全12回: 前期6回・後期6回(半期毎もしくは通期でお申し込みいただけます。途中参加御希望の方はご相談ください。)
□月1回・水曜夜7時または日曜午後2時のクラス、からお選びいただけます。日程は下記のとおりです。
□講座内容: 知っておきたい伊万里の基礎知識、古美術の扱い方、六古窯(瀬戸・常滑・越前・信楽・丹波・備前)の歴史や見方、贋作についての研究などを、古美術品を実際に手に取って鑑賞しながら、楽しく学んでいただきます。


月1回 水曜 19:00-20:30 コース
【前期 6回 2017年04月〜09月】
04月19日(水) ・ 05月17日(水) ・ 06月21日(水)  ・  07月19日(水)  ・  08月16日(水)  ・  09月20日(水)
【後期 6回 2017年10月〜2018年03月】
10月18日(水)  ・  11月15日(水)  ・  12月20日(水)  ・  01月17日(水)  ・  02月21日(水)  ・  03月21日(祝日)

月1回 日曜 14:00-15:30 コース
【前期 6回 2017年04月〜09月】
04月16日(日) ・ 05月21日(日) ・ 06月18日(日)  ・  07月16日(日)  ・  08月20日(日)  ・  09月17日(日)
【後期 6回 2017年10月〜2018年03月】
10月15日(日)  ・  11月19日(日)  ・  12月17日(日)  ・  01月21日(日)  ・  02月18日(日)  ・  03月18日(日)
■体験講座の受講料は4,200円です。継続して受講をご希望の場合は、以下をご参照ください。
■入会金: 税込10,800円(新規入会時のみ・全講座共通)
■受講料: 前期6回分25,000円 (途中からの御参加の場合はご相談ください。) 後期6回分税込25,000円
               通期12回分一括お申込は、割引・税込48,000円(体験講座受講料を先にお支払いの場合は、43,800円)
■お申し込み方法:メールもしくはお電話、FAXでお申し込みください。(連絡先は下記をご参照ください)
   お申込みの際にご希望コースもしくは体験の曜日(水曜or日曜)、ご氏名・ご住所・お電話番号をお知らせください。
   こちらから折り返し御振り込み先の銀行口座をお知らせします。ご入金を持ちましてお申し込みが正式に完了します。
   詳しいカリキュラムは講座にご参加時にご案内させていただきます。
□注意事項:ご入金後の返金、御欠席の補講・振替請求には原則としてお応えできませんことを予めご了承ください。
楽しい懇親会の様子

時には楽しい懇親会も♪

  □教室は東京都中野区の日本骨董学院です。
  □持ち物 筆記用具・ルーペ(当学院で購入可能です)・手袋*・袱紗*(必須ではありません)
  □ご不明な点は、お気軽にお尋ねください。
  □大井町きゅりあんでも日本骨董学院の講座を御受講いただけます。
    カリキュラムは異なりますので、詳細は下記にお問合わせください。

お問合わせ、お申し込みは電子メールn-kottou@js9.so-net.ne.jp又はお電話(03-3387-8703)にてどうぞ。
電話受付:平日午後1時〜5時・土日祝日休。(不在時は申し訳ありませんが留守番電話にメッセージをお残しください。お名前と電話番号をお忘れなくお願い致します。折り返し連絡させていただきます。)

■ 受講のきっかけは?
日本骨董学院の講座を御受講くださった方々に、その「きっかけ」をうかがってみました:
マイセン皿

●「やきものコレクターとして、独学ではなかなか真贋が見極められないので受講しました。」
●「親から譲り受けた古美術品。価値を知りたいし、興味が湧き勉強したくなりました。」
●「古美術品を直に手に取って鑑賞しながら学べるのはここだけなので、受講しました」
●「趣味が高じてプロに転向。系統立てて学び、取り扱い商品の幅を広げたいです。」
●「美術・博物館巡りの楽しみを深める、古美術の鑑賞ポイントを学びに来ています。」
●「プロの古美術商を目指し、基礎から学べる本格派講座を探して日本骨董学院に。」
●「大好きな骨董市巡りの趣味を共有できる方々との交流・情報交換の場を求めていました。」

■ その他の講座